飲食店

練馬区小竹町・2階建食堂兼住宅に対し500万円の立退料が認められたケース

東京都練馬区小竹町にある北造瓦葺2階建店舗兼住宅。これを月24万円で借り、食堂を経営してきた借主。しかし、老朽化により取…

中央区銀座・料亭に対し2000万円の立退料が認められたケース

東京都中央区銀座にある8階建のオフィスビル。その地下1階部分を月約150万円で借り、料亭として使用してきた借主。しかし、…

東京都世田谷・クレープ屋に対し約524万円の立退料が認められたケース

東京都世田谷区にある2階建て木造家屋。その1階部分の一部を月3万5000円で借り、クレープ屋を経営してきた借主。しかし、…

東京都新宿区にあるバーに対し1100万円の立退料が認められたケース

東京都新宿区にある鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階地上3階建の建物。その地下1階部分を月17万8500円で借り、バーを経…

東京南青山・1階路面店のレストランに対する立退きが認められなかったケース

東京都南青山駅から徒歩2分の立地にある5階建のビル。その1階部分でレストランを経営してきた借主。しかし、建物を大改装する…

東京都中央区有楽町・中華料理店の立退きが認められなかったケース

東京都中央区、東京駅・有楽町から徒歩圏内の立地にある5階建の建物。その2部屋を月額50万円で借りて中華料理店を経営してき…

有楽町から徒歩圏内の中華料理店に対して4600万円の立退料認められたケース

東京都中央区、東京駅・有楽町から徒歩圏内の立地にある鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階地上6階建の建物。その2部屋を月約5…

中央区銀座にある料亭が、立退料2000万円獲得した事例

築40年以上の中央区銀座のビルの地下1階の物件、賃借人は、7年間ここで料亭を営んできました。賃貸人は、ビルの耐震性に問題…

閉館した劇場からの立退きを求められた寿司屋が2000万円の立退料を獲得した事案

東京都新宿区歌舞伎町、繁華街の一角にある劇場公演用ホール兼映画館。1階入口付近で1億近い売上を得てきた寿司屋。しかし、劇…

店舗開店に投じた額の約2倍の立退料770万円を勝ち取った事例

東京都中央区、中高層のビルが立ち並ぶ地域にある鉄筋コンクリート造5階建てビル。約80㎡の1階部分の半分弱を利用し、年間1…

さらに記事を表示する


最近の記事

PAGE TOP